外国為替証拠金取引の簡単な予備知識

外国為替証拠金取引の簡単な予備知識

FX(外国為替証拠金取引)を扱っている会社は、オンライン証券会社、商品取引会社、FXの専門会社、短資会社系など実に様々です。

 

基本的な仕組みはいずれの会社でも同じです。

 

具体的にいうと、口座を開設して一定額の保証金を会社に入金します。

 

この金額は会社によって違いますが、10万円用意すれば大丈夫でしょう。この保証金を担保として豪ドルや米ドルなどの外貨の取引を行います。   

 

FXは保証金10万円に相当する外貨しか買えないのではなく、保証金をはるかに上回る10倍とか20倍とかいった取引ができます。

 

したがって、リスク・リターンの度合いは、外貨預金などに比べてはるかに高いものになります。

 

FX取引で1ドル=100円の時、10万円の保証金を入れ10,000ドルを買い建てた場合100万円の運用になります。

 

その後1ドル=105円になれば105万円になります。

 

5万円の利益を、わずか10万円の元金で得たことになります。10万円の元金で100万円の運用ができるのですから10倍のレバレッジ効果があるわけです。  

 

但し、円高が進み95円になったとすれば5万円の損失を被ることになります。

 

マイナスのレバレッジ効果によって損失が膨らみますから要注意です。

 

しかし預入期間はありません。先物取引に見られる「限月」のように、予め決済する時期の定めはありません。

 

長期でポジションを維持することも可能です。   

 

FX取引には、中途解約制限はありません。

 

FX取引は短期の売買も可能で、その日に買ったものを、その日に売却することは可能です。

 

税金では、雑所得として総合課税の対象となります。

 

年間(1/1〜12/31)に確定した売買損益を通算して、利益がある場合は、総収入金額から売買手数料など必要経費を控除した額が課税対象になります。

外国為替証拠金取引の簡単な予備知識関連ページ

FXで役立つ経済指標
FXで役立つ経済指標
FXでのデモ取引と本口座取引の違い
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FXに役立つ知識【グランビルの法則】
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FXに役立つ移動平均線の知識
【FX】に役立つ知識について説明・解説
ボリンジャーバンドはオシレーター系のチャート
ボリンジャーバンドはオシレーター系のチャート
市場の動きを読み取るための指標として一目均衡表で予測を行う
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FXに役立つドルの知識
FXに役立つドルの知識
FXにおけるユーロ!2番目に取引量が多い通貨がユーロ
現在ではユーロ/米ドルの取引が世界で最も多くなっています。
FXに必要な取引通貨単位を理解しておく必要がある
【FX】の取引通貨単位
注文方法の種類!基本的は成行注文、指値注文、逆指値注文の3つ
注文方法の種類
為替相場の真実について
【FX】に役立つ知識について説明・解説
利益を出すための注文方法!FX基礎知識
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FX取引を始める前にデモ(練習)バーチャルトレードを徹底的に
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FX取引で通貨を自動的に売買する自動売買(システムトレード=シストレ)が稼げる?
【FX】に役立つ知識について説明・解説
取引の倍率は滑りもあるので低くして運用する
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FX取引の主役通貨は豪ドルに?
【FX】に役立つ知識について説明・解説
はじめてのFX取引に役立つツールを上手く活用して出来るだけ利益を追求できるように工夫することも大切!
【FX】に役立つ知識について説明・解説
FXで役に立つ基礎知識とコツ!FXトレードには多くのトレード方法がある!
【FX】に役立つ知識について説明・解説